忍者ブログ
タネから育てた雪割草の花を記録します
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「夢昴」×「紅輪」セルフ♀×Nさん二段親♂。
10s_001

「平和」F2のセルフ。
2008年春につぼみを持ったが開花する前につぼみがしぼんでしまい、昨シーズンは花を持たなかった。

「平和」F2は紅色の標準花で、以前友人にもらった「平和」F1の丁子咲に、濃紅の標準花花粉をかけて作った実生だが、現在は枯死。
同じセルフの実生からは薄紫や紅の標準花が出ている。

白い弁はかすかに紫の覆輪があって開花するにつれ消える。

「金環飾」♀×(「春」×二段)標準花♂
赤みがかった紫の千重咲。
2005年播種。



<2010年3月18日追記>


↑は初花から1年後の花。
初花の印象とは違って、鋭角的な形の花になりました。
S-003と兄弟花で、色合いも似ていますが花の形が異なるのが面白いです。

国a(紫弁緑日輪弁)♀×「幽谷」F1♂
薄紫二段千重。



<2010年3月11日追記>


初花から2年後、↑のような花になりました。かなりボリュームが出ました。
咲き分けのようで二段咲のつぼみもあります。



<2010年3月17日追記>


↑二段咲の花です。

国a(紫弁緑日輪弁)♀×「幽谷」F1♂
濃紫千重。
「国a」は国華園で購入の日輪咲。


<2010年3月13日追記>

初花から2年たっての花(昨シーズンは咲かず)。
二段咲に変化。めしべは詰まっていて受精能はなさそう?

「金環飾」♀×(「春」×二段)標準花♂
赤紫千重。
「春」×二段はKさんより購入の二段花粉親。



<2010年3月17日追記>


初花から2年後、↑のような花になりました。
弁数がかなり増え大きな花になりました。

「幽谷」F1セルフ


<2010年3月17日追記>
↑は2年後の花です。 このような二段咲の花と、めしべのほとんどない花とで咲き分けています。 花はとても大きくなりました。

宴似二段♀×「幽谷」F1



<2010年3月11日追記>

2年後、↑のような花が咲いています。
初花からボリュームがあったのであまり様子は変わりませんが花はひとまわり大きくなっています。
この個体は株に力もあって割と強健なようです。
 HOME 
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
つぶら
性別:
非公開
趣味:
散歩・読書・植物栽培
自己紹介:
当ブログ内の画像・文章を他(一般サイト・商用サイトともに)で使用することをお断りいたします。
(2012年4月7日 記)
Admin / Write
PR
忍者ブログ [PR]